なまアニキ

 昨日は朝から北部地区市に出向いて諸々の清算を済ませると、原宿に向かいました。前の晩のうちに店頭に貼っていた参政党のポスターを剥がして公職選挙法に従いましたが、選挙期間中に許されているポスターが存在しますので、午前中に新橋での第一声を済ませた参政党の午後からの演説の場で手に入るかも知れないと思ったのでした。

 うちの周辺は公明党村な訳ですが、早くもファーストの会の証紙付きポスターが辻々に現れました。思えば日本ヤバイとの思いは消費税増税が始まった頃からありますので、それ以来商売があるにも拘らず政治に関心を持ってきました。その上で今回の参政党の登場は、政党DIYの前から注目してきた神谷氏の活動ですからこれまで以上に思うところがあります。

 そうは言ってもポスターを貼り出すことをキッカケにする程度ですが。しかしながら演説の現場にポスターの予備はありませんでした。公示用のポスター貼りの方が済めば、支部の方と連絡が取れると思いますので追々手に入れられたらと思います。

 さてそんなことで向かった原宿では、すでに武田先生が単独で第一声を終えるところでした。前後したのはちょっとした手違いだった様です。新橋から向かってくる本隊と合流する前に終わってしまいました。そこでお茶をして時間を潰しまして。

 さて暫くして原宿は明治神宮前での本日2回目の演説が始まりました。生のアニキは初めてですから、まずそれが一番の目当てでした。とにかく実際に会った候補者しか入れるつもりは無いですし、神谷氏は東京ではこの日を逃すと地方に飛んでしまいます。そしてそれは期待以上の名演説でした。ちょうど神宮に掲げられた明治帝の和歌も取り入れた臨機応変の柔軟さには驚きました。

 すっかり魅了されましたので、引き続き、新宿西口から田町芝浦口のマイク納めまでついつい追っかけてしまいました。追っかけなんて初めてです。灼熱の車上で顔を赤らめて一人頑張られていた武田先生を次の新宿で労いたいし、弁舌が上達してきた東京選挙区の河西さんはパンプスで立ち続けてます。ついつい応援に熱が入ってしまいました。松田氏はどんどん過激になるは赤尾さんはキレッキレでした。よしりんには泣かされるは、どのキャラも捨て難く出来ればみなさんを当選させたいと思いました。

前の記事

党員になればNew!!

次の記事

奇跡を信じてNew!!