あたらしい資本主義とやらは。

 ちょっとビックリです。昨日立ち寄った赤羽郵便局でしたが、今朝、ある職員がお縄になったようです。何気につけていたAbemaニュースから流れてきました。郵便物の中のカードを失敬して買い物をしていたとか。それで捕まらない訳がありません。それで思ったのは、そんなに待遇が悪いのかということです。

 日本の賃金が低迷しているのは、言われて久しいです。アジアの周辺国よりも悪くなってきたとも聞きます。もうこれは話を聞くと言っている岸田政権であっても改善されないと感じます。所得倍増、新自由主義からの離脱を掲げた旗は早々と引っ込めましたし。

 そして今、アメリカのインフレ基調が世界中に影を落とし出した様です。どの国も自国通貨安に手持ちのドルを売る対応を迫られ、トルコはリラ安を諦めたかの報道がありました。韓国のウォンもヤバイのではないでしょうか?明るい話がなかなか聞こえてきません。

 先ほどいらした常連さん、若い方ですが、2025年問題のことも挙げていました。団塊の世代が後期高齢者になる超高齢化社会です。いろいろと問題はあれども、ここはもう若い方々に門戸を開くようにしないといけないと感じます。

 まず政治を変えないといけません。被選挙権の年齢制限を引き下げるとか、供託金を安くするとかして政治改革の手始めは選挙を変えることに尽きます。現在の政治家さんがいつまでも保身を続けている様では国はもう持たないと思います。

前の記事

すっかりバカNew!!

次の記事

日本人を見直すNew!!