冷え込みました。

 月曜日は中央市、郵便局で出荷を済ませたその足で向かいます。緊急事態宣言の延長も虚しく人出は減っていないと感じます。日本では餅を喉に詰まらせて亡くなるリスクの方が高いですし、PCR陽性者となっても多くは軽症あるいは無症状のままやり過ごすことになると分かって賢い人々はニュースを聞き流しているのでしょう。

 それでも万一のことがあってはなりませんので、古書会館では来館時の記名とマスクや手指消毒が必須です。出品量の方は増加傾向に感じますが、内容の良いものは来週の大市に回されている様子です。当方は、先日の買取もあってお腹いっぱいですが、出品を目の当たりにすると食指が動きます。それでも絶対に落としたいとまで思うものは無かったため、あまり強い札を入れるでもなく所謂ヨタ札になります。

 早々に引き上げて、秋葉原のヨドバシカメラに寄り道です。いつもはインク1本からでも店に届けてくれるので、わざわざ行くことはなかったのですが、スマホのポイントアプリが認証できなくなっていたので、解決したかったのです。結論から言えば、台帳データとして入力されていた生年月日に誤りがあり、本人確認で撥ねられていたことがわかりました。そしてインクと、ヘッドフォン&マイクのセットとを購入しました。これでいつでもオンライン会議も可能です。

 さて帰る道々、スマホから今日の落札状況を確認すると、1点だけ文庫の8本口が落札されていました。どうせなら全部落とせない方が良かったです。せっかく札を入れるなら、もっと前に出て強い札を入れるべきだと反省しましたが、あとの祭りです。電車に揺られながらカーシェアリングを予約して、その足でクルマを借りて市場にとって返したのでした。。。

 夕食を済ませてから、早速、今日の戦利品?を確認しました。残念ながら書き込みのある本もあり、事故申請すれば取引不成立にも出来ますが、所詮ヨタ札です、諦めて書き込みのあるものは潰していきます。良い本に限って、線引き書き込みがあります。それだけ読み込む価値のある内容だということでしょう。

 昨日は暖かかったのに、しんしんと冷え込んできました。春はまだ先ですね。

次の記事

ヤリスクロス