あけましておめでとうございます

 寒波が来ていますので、降雪地方そして日本海側の九州地方まで雪の年末年始となった様ですが、東京周辺は寒いながらも穏やかに年が明けました。昔は三重箱の手料理のおせちで盛大でしたが、近年はスーパーの惣菜を重箱に詰めた二重のおせちを老婆と2人でつつく元日です。お猪口でグビグビと日本酒で喉を湿らせながら、唯一残る手料理は、我が家の十八番、鳥の生姜煮をいただきました。

 あまりにも喉越しの良いお酒でしたので、つい短急に飲みすぎました。脈拍が急になり、横になって過ごすうちに暗くなり、落ち着いたところで東京に戻って来ました。年々アルコールは合わなくなって来ましたので、今日を飲み納めにして、今後は付き合いでも断ろうと思いました。コロナ禍で自分にとって唯一の良かったことは、酒宴が無くなったことでしょう。

 さて、ネット販売から再開して、仕事はじめとします。。。

 YouTubeの米粒写経が書籍紹介を特集していて面白いので、リンクしておこうと思います。

前の記事

新年は4日から

次の記事

バックグラウンド