熱中症が危ないわけ

 引き続きの残暑が厳しく、商店街の人もまばら。ほとんど来客もなくて、店内整理を進めます。途中おひとり見えたのは山遊堂さんが辞めたので、こちらに探しに来られた方でした。ウチも何時まで続くか分かりません。ネットが伸びれば延命するという程度でしょうか。

 藤井二冠の快進撃は続いています。順位戦で今、谷川九段を破ったところです。日中はほとんど局面が変わらず、どちらから仕掛けるか、勝敗が全く見えませんでしたが、いざぶつかってみるとアレヨアレヨと大差になりました。

 マツムシやコオロギの音が秋を知らせています。冷たい飲み物に傷んだ胃腸が温かいものを求めます。

 しかしまだまだ熱中症には要注意デス。1時間ほど外に居た時は大丈夫だったのに、帰宅後に気分が悪くなりそのまま急に意識が飛んだとか、、、高橋洋一先生の話です。奥さんが救急車を呼んだので大事ありませんでしたが、自分ではどうすることも出来なかったそうです。高齢者の一人暮らしが危うい訳がわかった気がしました。。。

前の記事

在庫一掃

次の記事

利権至上主義